大阪市が小学校でのプログラミング教育に無償協力する事業者を募集し、呆れる人が続出

記事まとめ

  • 大阪市が小学校でのプログラミング教育への協力事業者を募集するページを公開した
  • 事業者に対して報酬は支払われず、必要経費の全ても事業者側の負担となっている
  • 選定された業者は丸々1年間も協力することになり、呆れる人が続出している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております