朝日新聞に女子高生が投書 長時間労働を許容する風潮が部活動にもあると指摘

記事まとめ

  • 朝日新聞に1月13日付けで掲載された、18歳の女子高生の投書が話題になっている
  • 生徒は、長い時間働くという風潮は会社だけでなく学校の部活にもあると指摘している
  • 『量』重視の風潮が長時間練習を強いる雰囲気を生んでいると、女子生徒は懸念している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております