教科書に「聖徳太子」で物議 「歴史に対する冒とく」と批判受け文科省の方針二転三転

記事まとめ

  • 教科書の「聖徳太子」の表記をめぐって文部科学省の方針が二転三転している
  • 改訂案では小学校「聖徳太子(厩戸王)」、中学校「厩戸王(聖徳太子)」と表記することに
  • しかし「歴史に対する冒とくだ」と批判されたりしたため、文科省は改訂案を取り下げた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております