JR東日本が中央線快速電車(東京−大月間)への2階建てグリーン車の導入を延期

記事まとめ

  • 朝の通勤ラッシュ時の乗車率が188%で、JR東日本の中でも3位の中央線
  • 2020年度を目標に2階建てグリーン車の導入を計画していたが延期されるという
  • 三鷹―立川間を現在の複線から「複々線」にして運行本数を増やす計画も出ている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております