介護施設に「パンを小さくちぎって提供する義務があった」と約4000万円の賠償命令

記事まとめ

  • 鹿児島県姶良市の介護老人保健施設「青雲荘」が過失で約4000万円の賠償命令を受けた
  • 2014年に当時80歳の男性利用者がパンをのどに詰まらせ意識不明になり、施設側を提訴
  • 賠償額が高額になったのは、入院費用などを算出したのではと介護・福祉に詳しい弁護士

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております