若い人ほど喫煙者に対して寛容であることが明らかに 「多様な考え方認められるべき」

記事まとめ

  • 2017年2月、首都圏在住の18〜79歳の男女1800人に禁煙意識について調査した
  • 屋内全面禁煙に賛成する人は、全体で59%、20代では48%で、年代が上がるにつれて増加
  • しかし若い人ほど喫煙率は小さくなっており、多様な考え方に対して寛容なよう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております