秋田県の人口が初の100万人割れと発表され「仕事がないからしょうがない」と納得の声

記事まとめ

  • 秋田県の人口が初めて100万人を下回ったと発表され、話題になっていた
  • 「仕事がないからしょうがない」など、就労先の少なさや賃金の低さを指摘する声が多い
  • 一方で秋田県の総人口は減っているものの、移住者は年々増加しているとの統計もある

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております