東本願寺で残業代未払い問題 信仰心を利用しようとする寺院特有の事情も

記事まとめ

  • 真宗大谷派の本山・東本願寺が僧侶の男性2人に未払いの残業代計700万円近くを支払った
  • ユニオンが労働基準監督署に伝えると通告したところ、支払いに応じたという
  • 「管理職が信仰心を利用しようとしているのが問題」と寺院特有の事情があるよう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております