「若者のリンゴ離れ」を東奥日報が報じ話題に 高価格や皮を剥く手間が理由か

記事まとめ

  • 総務省によると、2016年度の1世帯あたりのリンゴの年間購入量は70歳以上が20.8キロ
  • 29歳以下は1.9キロで、リンゴに限らず果物全体の消費量が減っているという
  • ネットでは「果物はもはや嗜好品。日常食じゃない」「金がないだけじゃね」との声も

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております