痴漢を疑われた男性が線路内に立ち入り逃走するケース相次ぐ 懲役を科される可能性も

記事まとめ

  • 痴漢を疑われた男性が線路内を逃走するケースが相次ぎ山手線が運転を見合わせる事態も
  • 線路内に立ち入って逃げれば、痴漢以外の罪にも問われることになると弁護士が指摘する
  • 新幹線の線路に立ち入った場合には、新幹線特例法違反で、懲役を科される可能性もある

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております