小出恵介の無期限活動休止にファン衝撃 「成宮に続いて小出もいなくなってしまった」「爽やかなイメージだったのに」

小出恵介の無期限活動休止にファン衝撃 「成宮に続いて小出もいなくなってしまった」「爽やかなイメージだったのに」

小出恵介の無期限活動休止にファン衝撃 「成宮に続いて小出もいなくなってしまった」「爽やかなイメージだったのに」の画像

俳優の小出恵介さん(33)が、未成年との飲酒と不適切な関係を持ったことにより、無期限で活動を停止することが6月8日わかった。10日から放送予定だったNHKの連続ドラマ「神様からひと言〜なにわお客様相談室物語〜」は放送中止になる。

明日発売の一部週刊誌に先駆け、所属事務所のアミューズは公式サイトで声明文を発表。明日週刊誌で報道される予定の「小出恵介に関する未成年との飲酒、交遊」は事実だと認めて謝罪した。

「相手の女性に関しましては、心からの謝罪と誠意をもって対処させていただく所存です」

としている。

山本裕典、成宮寛貴をはじめイケメン俳優が次々と消えていく……

事務所サイトには、小出さん自身の謝罪コメントも掲載されている。

「何よりも相手の方のお気持ちを察するに、お詫びしてもしきれませんが、本当に申し訳ない気持ちで一杯です」
「ひとえに、私の社会人として、また表に出る人間としての自覚の低さ、自分自身への甘さが招いたことであり、弁解の余地はございません」

これまで大きなスキャンダルがなかっただけに、ファンからは、「小出恵介くんが淫行だなんて…ショックだよぉ」といった悲鳴が上がっている。

「小出恵介さん、好きだったのにショック。残念だな」
「小出恵介のニュースがショックで3次元への希望を失った」

ここ最近、イケメン俳優の引退や活動休止が続いており、次のようなコメントも寄せられていた。

「ちょっと前までドラマで脇役固めてた山本裕典、小出恵介、成宮寛貴が居なくなってしまった…残るは塚本高史ぐらいじゃないか」
「堀北真希、成宮寛貴、小出恵介…『梅ちゃん先生』は、もう二度とできないキャストだな…」
「小出恵介も成宮寛貴もいなくなってしまった…」

成宮寛貴さん(34)は、昨年末にコカイン吸引疑惑を週刊誌に報じられた後、芸能界から突如引退した。山本裕典さん(29)も3月に所属事務所と契約を解除したばかり。次々とイケメン俳優が消えていくことに寂しさを覚える人もいるのだろう。

小出さんは、1984年2月20日生まれ。東京都出身で2003年に俳優デビューした。これまで『ごくせん』や『ROOKIES』といった人気ドラマに出演してきており、昨年は大ヒットした映画『シン・ゴジラ』にも出演していた。

キャリコネで企業の口コミを見る

関連記事(外部サイト)