急性カフェイン中毒が急増 コーヒー8杯以上で危険、ドラッグ代わりに乱用かと推測も

記事まとめ

  • 過去5年間で101人が急性カフェイン中毒で搬送、めまいや吐き気、動悸などが症状
  • エナジードリンクとカフェイン錠剤で死亡例もあるが、厚労省が周知せず疑問も
  • カフェインが危険ドラッグ代わりに乱用されているのではと指摘もある

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております