「スピリチュアルが苦手」に賛同相次ぐ 「結局お金儲け」「努力するのが嫌いな人が信じてる」

「スピリチュアルが苦手」に賛同相次ぐ 「結局お金儲け」「努力するのが嫌いな人が信じてる」

「スピリチュアルが苦手」に賛同相次ぐ 「結局お金儲け」「努力するのが嫌いな人が信じてる」の画像

お守りや絵馬など、生活の中には「験担ぎ」が存在する。しかし中には、スピリチュアル系のものに盲信的になって人が変わったかのような行動をする人がおり、周囲を困惑させる。

ガールズちゃんねるには6月19日、「スピリチュアル苦手な人 2」というスレッドが立った。スレ主の周囲ではスピリチュアルにハマるだけでなく、信じるあまり暴走する人が多いといい、

「趣味の範囲なら構わないけど やりすぎです」

と呆れ気味だ。

「否定すると『何もわかってない浅いやつ』みたいな顔されるのが耐えられない」

スピリチュアルとは本来「宗教的、精神的な物事に関すること」を意味する言葉だが、今ではもっぱら霊感や波動、前世などオカルト系の概念が入ってくることも多い。

最近では書店に行くと、「引き寄せの法則」に関する書籍を見かけることが多い。「自分が持つ思考と似たようなものを引き寄せる」というもので、様々な人が方法論や体験を書いている。いずれも個人で楽しむ範囲であればいいが、周囲に過度に勧めてきたり、どハマりして人格が変わってしまったりするのは困る。

スレッドでは、スピリチュアルに否定的なコメントの嵐だ。

「いわゆる妊娠菌とかもその類だとおもってる」
「スピリチュアルって言葉を発してる人間がもう怪しい。そこからだんだん悪徳商法みたいに 暴走していく」

セミナーに誘われて、実際に行ったという人もいた。

「付き合いでセミナー行ったことあるけど話が頭に入らなかった笑 宇宙エネルギーとかなんとか…5000円したよ、高いよね」

他に「個人セッションは短時間で何万円とか。効果も不確であいまいなのに。いいお商売だわ」という書き込みも。精神世界について説く側が、お金という最も俗っぽいものに執着している、というのも変な話だ。「お金儲けの手段の一つとしか思えん」という書き込みもあったが、納得ではある。

スピ系に傾倒する人についてスレッドでは、

「ハマってる人に否定すると『何もわかってない浅いやつ』みたいな顔されるのが耐えられない」
「こういうの信じてる人って努力が嫌いで棚ぼた望んでる怠惰な人なんだよ。労せず良い結果だけ欲しいなんて都合良すぎ」

など、痛烈な批判が寄せられている。

スピ系にハマる上司が部下に「宇宙につながる人がそういった。だから謝らない」

実際にスピリチュアルを信じて、金銭を失った人もいる。オーラ、ソウルメイトといった言葉をよく発していた友人は、どハマりした結果大金を払ったうえ、人格まで変わってしまったという。その後縁を切ったのは言うまでもない。

また、スピ系にハマる上司が失言で部下を傷つけた際、何万円もする遠隔セッションを受け、「今は傷つけたかもしれないけど将来的には必要なことだった。宇宙とつながってる人がそう言った。だから謝らないよ」と部下に発言したというが、正気とは思えない。これを目の当たりにした人物は、

「自分が生き易ければ、波動たら引き寄せたらの法則にのっとってれば他者を傷つけてもいいなんて、ただの自己中だよね」

と辛口コメントを寄せている。

キャリコネで企業の口コミを見る

関連記事(外部サイト)