現代版質屋アプリ「CASH」利用者殺到し1日でサービス停止 「貧テック」という声も

記事まとめ

  • 手元にあるアイテムを即座に現金化できるアプリCASH(キャッシュ)がネット上で物議
  • CASHは、6月28日にリリースしたところ、利用者が殺到し、翌29日には現金化を停止した
  • 貧困層を対象にしたビジネスモデルに対し「フィンテックならぬ貧テック」といった声も

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております