「この人なんで独身?」という人にありがちなこと 「アイドルに夢中」「実は不倫してる」

「この人なんで独身?」という人にありがちなこと 「アイドルに夢中」「実は不倫してる」

「この人なんで独身?」という人にありがちなこと 「アイドルに夢中」「実は不倫してる」の画像

職場ではそれなりの地位に着き、年相応の落ち着きがあり、見た目も悪くない。しかし、左手の薬指には指輪がない……。「できない」のか「しない」のか、余計なお世話は承知でもついつい詮索したくなる人、あなたの周りにいませんか?

5月21日、『ガールズちゃんねる』に「なんでこの人独身なんだろう?って人にありがちな事」というトピックが立てられた。ユーザーから「謎の独身貴族」の目撃情報が続々と寄せられていたので、その一部を紹介したい。(文:城ケ崎ゼウス)

「アパレル勤務じゃないのにお洒落すぎる人」「SNS上では全く違うキャラ」

まず目についたのは、「異性のアイドルに熱を上げている人」など、自分の趣味に突っ走りすぎて結婚から遠ざかるパターンだ。

「ジャニーズオタ。周りの40.50代独身はこればかり」
「アパレル勤務じゃないのに、お洒落すぎる人。服とか靴にお金かけすぎ」

結婚となればお金の使いみちも制限されるため、趣味に生きる人々にとっては独り身の方が気が楽なのだろう。

また、普段のコミュニケーションでは普通なのに、SNSやLINEの使い方に問題がある、というケースもあるようだ。

「なんか途中で連絡こなくなる人。向こうは別に私に飽きたとかではないらしいが一ヶ月とか連絡があく人がいた」

様々なコミュニケーションツールが溢れている時代だけに、 "連絡無精"は大きなマイナスポイントになってしまうのだろう。他には、

「33才男性SNSで『どうしたら海の王子になれるんだー』って書いてる人が居る。普段はもそもそ聞き取りにくいくらいの声で話すのに、どんなキャラだよって思った」

という投稿も。SNSになると人格が変わる、というのは確かに普段付き合いのある人からすると不気味ではある。そこは匿名アカウントでやるなど、上手く切り分けていきたいところだ。

「美人でモテるのに50代のおっさんと不倫してた」

そして意外と多かったのは、最近何かと騒動になる不倫に走っている、というケースだ。

「会社に美人でスタイル良くて高学歴で男性社員からも人気で趣味やペットに没頭してる訳でもないのに独身…って人がいるけど最近50代のおっさんと不倫してると知った」

フィクション作品同様、不倫は「既婚男性と独身女性」の組み合わせが多いようで、「女の人は不倫してる人が多い。長く続いてるから(結婚)できない」という声もあった。不倫は婚期を逃すだけでなく、バレた場合は相手の配偶者に慰謝料を請求される可能性もある。ハイリスクであるということは頭に入れておいた方がいいだろう。

ここまで独身者にまつわるエピソードを紹介してきたが、トピック内では「既婚者でも変な人はたくさんいる」という至極まっとうな意見にも共感の声が集まっていた。

「なんでこの人独身なんだろ?って思う人より なんでこの人結婚できたんだろ?って思う人が多いw」
「同じ癖のある人でも、結婚してるとただの嫌な奴。 独身だと、だから独身は?ってなる」

結局のところ独身者と既婚者の間に大きな違いはないのかもしれない。「結婚したいけど自分には無理だ」と思っているそこのあなた、諦めないで!(真矢ミキ風に)

キャリコネで企業の口コミを見る

関連記事(外部サイト)