男性が応援されたい戦国武将1位「織田信長」 「やらなければ殺されそう」と社畜から支持?

男性が応援されたい戦国武将1位「織田信長」 「やらなければ殺されそう」と社畜から支持?

男性が応援されたい戦国武将1位「織田信長」 「やらなければ殺されそう」と社畜から支持?の画像

資格試験・大学受験に関する通信講座を運営するフォーサイトは8月16日、男性が勉強を頑張るときに応援されたい声優・キャラクター・戦国武将の調査結果を発表した。

調査は7月7〜14日、15〜39歳の男性720人を対象にインターネットで行った。

「きついことも言われそうだが、悔しい気持ちが力になりそう」

勉強を頑張るときに応援されたい戦国武将を聞くと、結果は以下の通りとなった。

1位 織田信長(165票)
2位 徳川家康(70票)
3位 豊臣秀吉(69票)
4位 真田信繋(真田幸村)(47票)
5位 武田信玄(44票

以降、伊達政宗(27票)、明智光秀・上杉謙信(各16票)、前田利益(前田慶次)(12票)、毛利元就(10票)と続く。「織田信長」は2位に大差をつけてトップに輝いた。選んだ理由については、

「やらなければ殺されそう」(30代) 「策略家なので」(20代)
「きついことも言われそうだが、逆にその悔しい気持ちが力になりそうだから」(20代)

と何が何でもやらなくてはという気にさせられる、という人が多いようだ。一方、2位の「徳川家康」については、

「のんびりとした雰囲気で自分に合わせて応援してくれそうだから」(10代)

と「鳴かぬなら鳴くまで待とうホトトギス」という句のイメージを強く抱いている人が多かった。

ブラック企業やブラック上司が話題になる昨今、家康のようなタイプの人間が支持されそうだが、1位は信長。明智光秀が謀反を起こした理由に「普段から信長に虐げられていて鬱憤を溜めていた」という説もある。それでも1位ということは"社畜層"から支持されているということなのだろうか。

ちなみに同ランキングではプロスケーターの織田信成さんが17位にランクインしており、同社は「現代人から唯一のランクインとなった織田信成さんが最も異質であった」とコメントしている。

ドラえもんに応援されたい理由は「道具で助けてほしい」

応援されたいキャラクター部門1位は「ドラえもん」(55票)で「的確なアドバイスをくれそう」という声もあったが、

「道具で助けてほしい」(30代)
「いざとなったらアイテムを出して助けてくれそう」(20代)

と他力本願な声が寄せられていた。たしかにどうにか頼み込んで「アンキパン」を出してもらえれば試験も余裕だ。また上位には2位「モンキー・D・ルフィ」(46票)、4位「ナミ」(16票)、5位「ロロノア・ゾロ」(9票)と「ONE PIECE」キャラクターのランクインが目立った。

応援されたい声優部門1位は野沢雅子さん(42票)。「ドラゴンボール」の孫悟空役を務めた印象が強いようで、

「元気を分けてくれそう」(20代)
「まだ、隠れた底力が出てきそうだから」(20代)

と"あの声"で応援されたいという人が非常に多かった。2位以降は「ワンピース」ルフィ役の田中真弓さん(26票)、「恋と嘘」高崎美咲役の花澤香菜さん(21票)、「戦姫絶唱シンフォギアAXZ」風鳴翼役の水樹奈々さん(18票)がランクインしている。

キャリコネで企業の口コミを見る

関連記事(外部サイト)