働きたい街1位「丸の内」 一方、男性は「東京都以外」が最多、満員電車にもうウンザリ?

働きたい街1位「丸の内」 一方、男性は「東京都以外」が最多、満員電車にもうウンザリ?

働きたい街1位「丸の内」 一方、男性は「東京都以外」が最多、満員電車にもうウンザリ?の画像

キャリアインデックスは8月31日、「働きたいと思う都内のエリア」についての結果を発表した。

調査は5月26〜29日にインターネットで実施し、過去3年以内に転職経験のある関東在住の有職者515人を対象に複数回答可で回答を得た。

働きたいエリア総合ランキングの結果は以下の通り。

1位「丸の内」(147ポイント)
2位「新宿」(134ポイント)
3位「東京都以外」(125ポイント)
4位「銀座(108ポイント)
5位「日本橋」(99ポイント)

以下、「品川」(94ポイント)、「恵比寿/代官山/中目黒」(91ポイント)、「八重洲」(88ポイント)、「表参道」(82ポイント)、「渋谷」(79ポイント)が上位10位にランクインしている。

男性は「利便性の良さ」を求める傾向

1位の「丸の内」エリアは、回答者の29%から票を得た。ビジネス街としての地位は不動のもので、名だたる企業が集まっていることや利便性の良さから人気が高い。2位の「新宿」エリアも丸の内同様、アクセスが良い街として人気を博していた。

男女別にみると、男性が働きたいエリア1位は「東京都以外」となった。満員電車でのストレスや、会社近くに家を借りた場合家賃が高くなるなど、東京都以外の勤務先であれば回避できる問題から多くの支持を得たと考えられる。

2位以降は「新宿」(69ポイント)、「丸の内」(66ポイント)、「品川」(54ポイント)、「八重洲」(51%)と、企業が多く集まり、利便性の良い街がランクインする結果となった。

女性からは「表参道」「外苑/青山」などオシャレエリアが人気

一方、女性が働きたいエリアは、総合ランキング同様「丸の内」(81ポイント)。2位以降「新宿」(65ポイント)、「銀座(63ポイント」、「東京都以外」「恵比寿/代官山/中目黒」(同51ポイント)となっている。

また7位に「表参道」(45ポイント)、9位に「外苑/青山」(38ポイント)と男性と比べ華やかなエリアのランクインが多く、ファッションブランドやカフェなどが軒を連ねているエリアが人気と言えそうだ。

同社は「東京都以外」が男性1位、総合3位、女性4位にランクインしていることから、

「東京都以外が上位にランクインした今回の調査結果からも労働者が都内で働くことのフラストレーションが大きくなっていることがうかがえます。今後、東京一極集中の状態から、近郊都市をはじめ東京以外で活躍したいと考える人が増えてくるのではないでしょうか」

と分析している。

キャリコネで企業の口コミを見る

関連記事(外部サイト)