【旅行会社】2017年働きやすい会社ランキング1位は国内最古の歴史を持つあの会社

【旅行会社】2017年働きやすい会社ランキング1位は国内最古の歴史を持つあの会社

【旅行会社】2017年働きやすい会社ランキング1位は国内最古の歴史を持つあの会社の画像

キャリコネニュースでは、約100万人が登録する国内有数の転職口コミサイト「キャリコネ」のデータから業界別で「働きやすい会社ランキング2017年下半期版」を作成した。今回は旅行会社のランキングを発表する。

対象は、2016年10月1日〜2017年9月30日の期間に評価が10件以上寄せられた企業だ。パッケージツアーや依頼で作る受注型企画旅行、宿・交通手段の手配(手配旅行)を個人や団体向けに手掛けている旅行会社。訪日客の増加が続いているが日本の旅行会社の取り込みは途上段階で、社別取扱高は楽天などオンライン系の伸びが大きく、店舗系は全体的に苦戦気味のようだ。

ユーザーは、次の6つの選択項目をそれぞれ5点満点で評価している。

「労働時間の満足度」「仕事のやりがいを感じるか」
「ストレス度の低さ」「休日の満足度」
「給与の満足度」「企業のホワイト度(ブラック企業でないか)」

これら全項目の平均点が、その企業の働きやすさの指標となる。

1位:日本旅行 平均3.04点
2位:阪急交通社 平均2.90点
3位:近畿日本ツーリスト 平均2.89点
4位:ジェイティービー 平均2.88点
5位:エイチ・アイ・エス 平均2.61点

「マニュアル化で業務をスムーズかつ、負担の平均化ができるのではないかと思う」(近畿日本ツーリスト)

1位:日本旅行

国内最古の旅行会社で鉄道旅行に強みのある日本旅行が1位となった。特に"休日の満足度"が3.6点で一番高く、その他の項目でも目立って項目がない。「添乗業務も担務によってはあるので、その点では土日の出勤はあるかもしれない。ただ、振り替え休日は貰える」(その他 20代後半 女性)などといった声があった。

「派遣社員として勤務しましたが正社員の方と同じように働けました。インセンティブなども成績が良ければもらえたので私としては良かったです。仕事内容も正社員の仕事内容と同じ為、転職には大変有利だったと思います。研修旅行も何回も経験させてもらいました。他の会社では考えられないような体験だったと思います。私は海外研修に3回参加出来ました。また福利厚生も同じように使えたのでプライベートの旅行もお得に行けました。本社の偉い方をはじめ気さくで良い人が多く、ここでも雇用形態に関わらず接してもらえました。社員もいい人が多いです」(ショップスタッフ 30代前半 女性)

2位:阪急交通社

2位には阪急交通社が入った。情報誌や新聞広告などのメディアで販売し、シニアの海外旅行を強みとする同社。"給与の満足度"が5社中最低なのは気になるが、性質上、残業なども常態化しやすい業界にあって、"労働時間の満足度"の高さが際立っている。"休日の満足度""企業のホワイト度"なども高得点。

「同業他社さんより早い段階で、入社して間もないころから、ツアーの企画から募集広告の作成、予算管理といった営業の最前線の仕事を任せてもらえる。その分当然業務量が多くなったり、プレッシャーも強くなるが、それ以上に業務内容は非常に面白みがあり、やりがいをとても感じられる」(企画営業 20代後半 男性)

3位:近畿日本ツーリスト

3位は2013年の経営統合によってKNT-CTホールディングスの下、主に団体旅行事業を手掛けている「近畿日本ツーリスト株式会社」。"仕事のやりがい""ストレス度の低さ"の項目は5社中1位の得点となっている。「大手企業などがクライアントの法人営業の場合、VIPを世界中に送り届け、普段では行けないような場所に行ったりできるので、経験値をつみたい方にはお勧めだと思います」(代理店営業 40代前半 男性)という声も。

「業務の分担や、やり方が個人の裁量に任されているので、ある程度のマニュアル化で業務をスムーズかつ、負担の平均化ができるのではないかと思う。人間関係はとても和やかで、派遣社員でも働きやすい。社員と同じように部門での懇親会に招待してもらえる」(営業事務・管理事務 30代後半 女性)
「現在は会社も変わってきており、残業や休日出勤を極力させないように管理職が気を配ってます。お客様あってなので100%とは言えませんが、自分しだいで時間のコントロールはできると思います」(代理店営業 40代前半 男性)

「女性が多く育休産休等もとりやすい」(ジェイティービー) 「連休も取りやすく休日が充実」(エイチ・アイ・エス)

4位:ジェイティービー

売上で国内首位のJTBグループは4位。特に"給与の満足度"が今回全体的に低調だった中で一番高い。「女性でも実力があれば、出世できる会社だと思う。女性の人数も多く、バイタリティーのある人も多いため、子供ありなし、既婚未婚などいろいろなパターンの人がいるので、心強い。性別が理由で出世できないということはなく、働きやすいと思う。育休産休等もとりやすい雰囲気」(カウンターセールス 30代前半 女性)といった、女性の働きやすさを指摘する声が多い印象。

「研修制度は非常に充実していて、新入社員の頃にもかなりの研修が行われた。店舗によって勤務時間などに違いはあるものの、休日出勤などは一度もしたことはない。比較的に休みも取りやすく有給の消化率もよい」(カウンターセールス 20代前半 女性)
「月に数回ある添乗業務に関しては修学旅行は大変ですがそれなりに達成感を感じることができると思います。さまざまなところに訪れることができます」(法人営業 30代前半 男性)

5位:エイチ・アイ・エス

5位には若者の海外旅行に強いエイチ・アイ・エスが入っている。上位の会社と比べると各項目で一歩譲る点数だったが、近年はハウステンボス買収やホテル経営など事業が多角化。「休みはちゃんとあり、旅行に行くというと連休も比較的取りやすかった。旅行にも詳しくなれたので休日は充実できたと思う」(グラフィックデザイナー 20代後半 女性)という声も。

「役職についている女性が他企業に比べると多い印象。やりたいことをやらせてもらえる。成績優秀であれば男女関係なく評価されるため働き甲斐はあると思う」(グラフィックデザイナー 20代後半 女性)
「旅行が大好きで誰かにサービスを提供することが好きなひとならとっても向いてるのではないかと思います。あとはチャレンジ精神を常に持って向上心とやる気があれば問題ないです。しかしただ旅が好きなだけでは成り立たないので、辛いことやクレームも多いですが、その分成長しますし鍛えられます」(カウンターセールス 10代後半 女性)

キャリコネで企業の口コミを見る

関連記事(外部サイト)