勝間和代「徹底的にマニアックな話をアップするブログ」にネット民騒然 「どっかのおっさんエンジニアの日記かと思ったら」

勝間和代「徹底的にマニアックな話をアップするブログ」にネット民騒然 「どっかのおっさんエンジニアの日記かと思ったら」

勝間和代「徹底的にマニアックな話をアップするブログ」にネット民騒然 「どっかのおっさんエンジニアの日記かと思ったら」の画像

経済評論家の勝間和代さんは12月12日、はてなブログに「勝間和代が徹底的にマニアックな話をアップするブログ」を開設した。そのあまりにもマニアックな内容が話題になっている。

元々ココログでブログを書いていたが、「最近ちょっと使い勝手が悪く感じてきた」「内容的にはココログが合っていない」として、移行を決めたという。

同日、新ブログに投稿された記事では、ブログをアップする作業環境を紹介。ディスプレイ3台、iPad Pro(音声入力のためのみ)などを使用しているという。

「この新しいブログは、とにかく様々なことをあまり気を使わずに、どんどん自分の書きたいことをひたすら書いていこうと思います。なので結構マニアックなITガジェット系の話とか、料理のハックの話とか、続くと思いますが、どうかよろしくお付き合いください」

「パソピア」「N-BASIC」「ザナドゥ」にザワつく人、多数

これに対して、はてなブック―マークでは「この人絶対はてな向きだと思ってた」「環境晒してくるあたりこっちのが向いてると思う」など、コメント欄は騒然。しかし歓迎ムードであふれていた。

勝間さん自身も「ブコメ読んでいます」とコメントし、はてな民は「ブコメ読んでますから伝わる圧倒的強者感!」とさらなる盛り上がりをみせた。現在、同記事には900以上のコメントが付いている。

勝間さんは同日に2本目の記事「現在の仕事環境の解説」を更新。普段、どんなスペックの機器をどのように使っているかの他、

「根本のルーターをIPv6にしたので、今は200から300Mpbsくらいで室内に無線LANが飛んでいてなかなか快適です」
「天井の照明をわざと写真に入れたのは、Hueライトだからです」
「パソコンのスピーカーはBOSEの専用のもの置いていたのですが、ちょっとごちゃつくので、今はGoogleホームにBluetoothでつないでいます」

といったこだわりについて書いている。

また、勝間さんの36年間にわたる使用パソコンの変遷の記事には、

「どっかのおっさんエンジニアの日記かと思ったら」
「『パソピア』『N-BASIC』『ザナドゥ』ってなキーワードを見るだけでも『これはざわつくオッサンが沢山いるのでは』と思わせるお話」

などの声が多く寄せられるほど、ノスタルジーで共感を呼ぶ濃厚な内容だった。すっかりはてな民に受け入れられた勝間さん。今後、どのようなマニアック話が出てくるか楽しみだ。

キャリコネで企業の口コミを見る

関連記事(外部サイト)