【5分で2品】おうちで喫茶店モーニング級「だし巻サンド」 余った耳でカリッカリの「グリッシーニ」も作れちゃう

【5分で2品】おうちで喫茶店モーニング級「だし巻サンド」 余った耳でカリッカリの「グリッシーニ」も作れちゃう

【5分で2品】おうちで喫茶店モーニング級「だし巻サンド」 余った耳でカリッカリの「グリッシーニ」も作れちゃうの画像

こんにちは、朝からしっかり食べたいタイプのかほです!

やっぱりしっかり食べないと仕事中にお腹が鳴ってしまい、イライラしてしまうという人も少なくはないはず(私です)。ということで今回は、ちゃんと朝ごはんを食べたい人にオススメの「コンビニ自炊」をご紹介します!

朝食は時短が正義! 満足度高めの「だし巻サンド」

今日もローソンへやってきました。朝食は和食派と洋食派でわかれると思うんですが、「喫茶店やカフェでモーニング」ってときめきませんか? 実際、平日の朝はバタバタして食べに行く余裕はないんですけど……。

そんなことを思っていると、冷蔵コーナーで「本枯節のこだわりだし 切れてるだし巻き玉子」(税込120円)を発見。そういえば前にカフェで食べた玉子サンド、フワフワのだし巻き玉子が挟まれていてめちゃくちゃ美味しかったなあ……。

ということで明日の朝食は玉子サンドに決定! ナチュラルローソンの「ブラン入り食パン3枚入り」(税込165円)をチョイス。そしてあと一品、パンの耳に一手間加えてグリッシーニを作るため「しっとりとした ロース生ハム」(税込150円)を購入します。

【だしまきサンド】材料(お一人様分)
「本枯節のこだわりだし 切れてるだし巻き玉子」 1本
「ブラン入り食パン3枚入り」 1枚
「しっとりとした ロース生ハム」 4枚
マヨネーズ、からし、粉チーズ 各適量

まずパンの耳を切ります。包丁をお湯にくぐらせると、キレイに切れます。試してみてください!

まずパンの耳を切り、マヨネーズとからしをぬります。個人的には2対1が黄金比だと思っていますが、お好みで。

食パンの上にだし巻き玉子をのせ、だし巻玉子の切れ目に合わせてパンを切ります。

だし巻き玉子に沿って、食パンを縦半分に切ります。

きつめにラップでくるんでしばらく置きます!

待っている間、残したパンの耳でグリッシーニを作ります。まず、パンの耳を棒でのばします。

パンにマヨとからしをぬって、コショウと粉チーズをかけたらトースターで3分焼きます。

カリカリのパンの耳に生ハムを巻いて、できあがり!

だし巻玉子の旨みと、からしマヨとの相性がバツグン。

5分程度で2品ができました。忙しい朝は、簡単に食べられる美味しいものが正義ですよね。気になるお味は、甘めのだし巻玉子に、ピリ辛のからしマヨがマッチして絶妙です。だし巻玉子を丸々使ったので、普通の玉子サンドより食べ応えがあります。この満足感が嬉しい!

簡単グリッシーニは、夜のおつまみにも最適です。パンの香ばしさにからしマヨとペッパーがピリっときいていて、ビールが飲みたくなっちゃいます。いや、ワインもいいかな。いや、朝からお酒はNGだな……これは夜にリベンジです。

1食あたり325円で、オシャレ度アップな朝食ができてしまいました。簡単&安くで喫茶店みたいなモーニングが楽しめるって、いいですよね。1日の活力に、だし巻サンド&グリッシーニはいかがでしょうか。

キャリコネで企業の口コミを見る

関連記事(外部サイト)