「ヘリコプターマネー」の実施を28、29日に開かれる日銀の金融政策決定会合で決定か

記事まとめ

  • 「ヘリコプターマネー」は中央銀行が紙幣を大量にバラまく政策である
  • その実施が28、29日に開かれる金融政策決定会合で決まると市場が期待しているという
  • 現状維持なら市場の失望は大きく、株価が16000円を割る可能性があるとの指摘もある

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております