カラオケボックス大手のシダックス80店舗大量閉店 “歌”以外でも稼ぐ戦略に苦戦

記事まとめ

  • カラオケボックス大手シダックスが44店舗を一斉に閉鎖、4月からの閉店の累計は80店舗
  • 部屋で食事をしたり、カルチャー事業と組み合わせる“歌”以外で稼ぐ同社の戦略は苦戦
  • 一方で低価格をウリにするチェーンや1人カラオケは、店舗数を拡大しているという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております