経営再建中の東芝の半導体事業売却、政府が技術流出を防ぐ目的で中止勧告を検討か

記事まとめ

  • 経営再建中の東芝の半導体事業売却に「待った」がかかりそうだという
  • 中国や台湾に売却される場合、政府が技術流出を防ぐ目的で中止勧告の検討に入ったよう
  • 今後は国が再建の面倒を見てくれるとの期待を反映して、東芝株は続伸している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております