東芝は8月1日に東証2部降格、上場廃止の恐れも ウエスタンデジタルと泥沼訴訟合戦へ

記事まとめ

  • 東芝はWD社を相手取り、妨害行為差し止めの仮処分と1200億円の損害賠償を求め提訴
  • 東芝メモリの売却が不可能になれば債務超過を解消する術がほぼ消えるという
  • 8月1日に東芝は東証2部への降格が決まっており、8月中に上場廃止の可能性も

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております