米朝緊張で株式市場は「戦争銘柄」が急騰 IHI、富士通、SUBARUなど大手企業が逆行高

記事まとめ

  • 北朝鮮がミサイル4発をグアムに向けて発射する計画を検討中と伝わり"戦争銘柄"が急騰
  • 「北朝鮮のミサイル絡みで戦争銘柄の上昇はあったが、今回は異常」と市場関係者は語る
  • IHI、富士通、SUBARU(旧富士重工)などが、日経平均の採用銘柄が逆行高を演じた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております