日経平均(終値)の下落止まらず、平昌五輪開催中に株価が大幅下落し、世界同時株安も

記事まとめ

  • 日経平均は6日続落で1月を終え、2月1日は反発したが下落相場は終わりそうにないという
  • 北朝鮮リスクの再浮上や米FRB議長の退任などで、2月は荒れ模様になるとの指摘もある
  • 市場は世の中の動きを先取りするため、五輪開催中に世界同時株安を引き起こす危険性も

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております