インスタで小説連載 ベストセラー作家の新たな試み

インスタで小説連載 ベストセラー作家の新たな試み

インスタで小説連載 ベストセラー作家の新たな試み

ベストセラー作家が企業とタッグを組み、小説の新しい試みをスタートさせる。

ヘルスケア関連製品や医薬品の製造販売を行うジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社ビジョンケア カンパニーは、ベストセラー作家として知られる村山由佳さん、辛酸なめ子さんらの新作書き下ろし小説を自社の公式インスタグラム上で配信する。

「1-Day小説」と題したこの試みは、同社が展開する使い捨てコンタクトレンズ「ワンデー アキュビュー(R) モイスト(R) マルチフォーカル」のプロモーションの一環。

職業作家が作品の全文をインスタグラムの画像内に埋め込んで発表するのは世界でも初めてだという。

第一弾となる村山由佳さんの書き下ろし連載は10月3日に開始しており、11月上旬に終了予定。

第二弾の辛酸なめ子さんの連載は11月7日から12月上旬までの予定だ。両作品ともに、連載期間中はジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社ビジョンケア カンパニーの公式インスタグラムに、小説のワンシーンが毎日アップされる。

また、「1-Day小説」と同時に開始された「1-Day小説大賞」は、「大人になった私の“今”」を募集テーマとして、一般からの作品を募る公募小説大賞だ。

これは、「過去と今」「不惑を過ぎて」「新たな挑戦」「忘れたい過去」という4つの「お題」から好きなものを一つ選び、その続きを400文字程度で書くというもので、11月30日(水)まで応募を受けつけている。

ちなみに、この大賞は賞金総額100万円。ベストセラー作家の連載を読みつつ、文章の腕に自信がある人は自作小説で賞金を狙ってみてはいかがだろう。

「1-Day小説大賞」特設サイトURL:http://acuvue.jp/mf/onedaycontest

※使用画像(1枚目)はInstagramからのキャプチャです。

(新刊JP編集部)