20代30代女性26.7%が「面接で結婚関連の質問を受けた」と回答

20代30代女性26.7%が「面接で結婚関連の質問を受けた」と回答

画像提供:マイナビニュース

キャリアインデックスは6月8日、「CAREER INDEX転職・仕事実態調査vol.13」の結果を発表。調査は5月26日〜28日、過去3年以内に転職経験のある関東在住の有職者515名を対象に、インターネットで行われた。今回は、転職時の面接にフォーカスを当て、結婚関連の質問を受けた経験について調査している。

転職時の面接で、「結婚の予定について質問された経験がある」人の割合は、全体では10%に留まったものの、20代・30代女性では26.7%にのぼった。また、同年代である20代・30代の男性は6.0%に留まっていることからも、20代・30代女性の数値はかなり高いと言える結果となった。

続いて、「結婚の有無について聞かれた経験」を聞くと、25%が「ある」と回答。性年代別にみると、20代・30代女性は23.3%、40代以上の女性は18.5%、20代・30代男性は29.1%、40代以上の男性は28.1%と、幅広い世代で聞かれる質問となっていることがわかった。

また、「結婚予定」の質問を受けた人の割合では女性の方が高かったのに対し、「結婚の有無」は男性の方が高かった。
(CHIGAKO)

関連記事(外部サイト)