子供に就かせたい職業ランキング - イマドキの親は安定志向?

子供に就かせたい職業ランキング - イマドキの親は安定志向?

画像提供:マイナビニュース

アニヴェルセルは3月7日、「アニヴェルセル総研」調査第52弾として、「子供に就かせたい職業」に関する調査結果を発表した。調査期間は2017年4月4〜5日、有効回答は23〜39歳の個人1,236人。
○男の子・女の子ともに1位は「会社員」

自分の子供に就いて欲しい職業を尋ねたところ、男の子の1位は「会社員」(44.3%)、2位は「公務員」(42.3%)との結果に。アニヴェルセル総研は「子供の将来を考えたとき、やはり堅実な職業に就かせたいと考える方が多いということでしょう」と推測している。

以下、3位「医師」(23.1%)、4位「エンジニア」(21.0%)、5位「スポーツ選手」(20.0%)と、いずれも20%台前半で続いた。

女の子のランキングをみると、1位「会社員」(46.3%)、2位「公務員」(37.4%)、3位「医師」(14.9%)とトップ3は男の子と同順位が入り、こちらでも安定志向が見受けられた。4位は男の子(6.1%)の倍近い得票を集めた「芸能人(俳優、モデル、アイドルなど)」(12.0%)、5位は「エンジニア」(8.4%)となった。

子供に習わせたい習い事を聞くと、男の子は1位「バイオリンやピアノなど楽器系」(47.8%)、2位「公文など勉強系」(39.5%)、3位「空手」(39.3%)が上位にランクイン。一方、女の子は1位「公文など勉強系」(44.8%)、2位「バイオリンやピアノなど楽器系」(43.6%)、3位「習字」(43.5%)の順となった。
(御木本千春)

関連記事(外部サイト)