LIXILが災害時に水使用量を大幅削減できるトイレ開発 避難所に使う学校などに売込み

記事まとめ

  • LIXILは災害などで断水した際に水量を大幅に削減できる公共用トイレを開発、販売する
  • 一般的な水洗トイレは約5リットルの水を使うが、このトイレは1リットルでも洗浄できる
  • 災害時の避難所として使われる学校などの公共施設などに売り込む、価格は18万円

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております