働き方改革で単純な事務作業の自動化進む 「時短の切り札」は大手9割導入

記事まとめ

  • 残業時間の上限規制などを定めた働き方改革関連法の4月1日の施行から約1カ月
  • 労働時間短縮の取り組みが進み、データ入力など単純な事務作業の自動化が広がっている
  • 「ロボティック・プロセス・オートメーション(RPA)」は大規模企業の8割超導入へ

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております