シャープがスマホの新商品、動画・静止画の撮影機能強化

シャープがスマホの新商品、動画・静止画の撮影機能強化

シャープが初夏以降に発売するスマートフォンの新商品「AQUOS(アクオス)R3」

 シャープは8日、スマートフォンの新製品「AQUOS(アクオス)R3」を今年の初夏以降に発売すると発表した。2年前から販売しているフラッグシップモデルの3代目で、人工知能(AI)を使い動画や静止画の撮影機能を高めた。

 動画撮影中に、約15秒のダイジェストを自動作成する機能を搭載。AIが被写体や構図を分析し、笑顔になった瞬間などの「見どころ」を自動的に抽出する。

 一方、静止画の撮影時はAIがシャッタースピードなどを調節し、走り回る子供などもブレなく撮影できるほか、暗い場所ではAIが判断して高速連写し、ブレの最も少ない1枚を選び出す。

 このほか、6・2インチの新型液晶を搭載。従来機種比で明るさが2倍に向上したほか、約10億色の表示が可能になったため、肌の質感や青空のグラデーションをよりリアルに表現できるようになった。

関連記事(外部サイト)