携帯電話の違約金1000円以下に制限へ 総務省が端末代金の割引2万円上限を検討

記事まとめ

  • 携帯電話の利用料について、総務省が携帯端末の値引きの上限を2万円にする案を検討
  • 2年契約の途中で解約する違約金も現在の9500円から1000円以下に制限する方針
  • 国内ではiPhoneの人気が高いが、割引額の上限で消費者は購入しにくくなる恐れも

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております