厳しい残暑で熱中症対策飲料の売れ行きが好調 伊藤園は8月以降前年と比べ4割増

記事まとめ

  • 8月の猛暑で発汗による塩分不足を補う熱中症対策飲料の売れ行きが好調だという
  • 伊藤園では前年同期比約4割増と急伸、アサヒ飲料では既に9月までの販売目標を突破
  • 水やお茶、炭酸など清涼飲料は気温1度の変動で販売数量が数%変わるという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております