消費税アップ1カ月「落ち込み、前回ほどではない」経済再生相

消費税アップ1カ月「落ち込み、前回ほどではない」経済再生相

西村康稔経済再生担当相・社会保障改革担当相(春名中撮影)  

 消費税率の10%への引き上げからちょうど1カ月となった1日、西村康稔経済再生担当相は同日午前の閣議後記者会見で、「全体としては、税率引き上げ後の(消費の)落ち込みも含めて、前回ほどではないと認識している」と述べた。

 その上で、西村氏は「消費者マインドは非常に重要な点だと思っており、今後とも注意深く見極めたい」と語った。内閣府が10月31日発表した10月の消費動向調査は、向こう半年間の消費者心理を示す消費者態度指数が前月比0・6ポイント上昇の36・2で、23カ月ぶりに改善。ただ、消費マインドの基調判断は9カ月連続で「弱まっている」とした。

関連記事(外部サイト)