ZOZO・前澤友作社長のビジネスモデル崩壊を分析 つけ払いサービスでバランス崩壊か

記事まとめ

  • ZOZO前澤友作社長は700億円以上とされる月旅行に名乗りを上げ、総額1億円をばら撒いた
  • しかし、オンワードHDやミキハウスの撤退を招き、3月期決算は上場以来初の減益だった
  • つけ払いサービスがZOZOのビジネスモデル崩壊のきっかけと専門家が解説している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております