12月は「職場のハラスメント撲滅月間」―職場のハラスメント対策シンポジウム開催(厚労省)

 厚生労働省では、12月を「職場のハラスメント撲滅月間」と定め、ハラスメントのない職場環境をつくる気運を盛り上げるため、集中的な広報・啓発活動を実施している。

 その一環として、「職場のハラスメント撲滅のためのシンポジウム」がオンラインで開催される。2022年4月からの改正労働施策総合推進法の全面施行に向けて、有識者による基調講演やハラスメント防止対策に取り組んでいる中小企業の取組事例を含むパネルディスカッションなどが行われる。

 シンポジウムの詳細は以下の通り。

■職場のハラスメント対策シンポジウム

1 日時

令和3年12月10日(金)13時00分〜15時15分(予定)

2 会場

オンライン配信

3 内容

(1)基調講演 津野 香奈美氏(神奈川県立保健福祉大学大学院 准教授)
 講演題目:「職場のハラスメントに関する実態調査の概要、企業に求められる今後の対策について」

(2)ハラスメントの事例再現(ロールプレイ)
 「カスタマーハラスメント、リモートワークにおけるハラスメント」
 出演:劇団一の会
 解説:原 昌登氏(成蹊大学法学部 教授)

(3)パネルディスカッション
 「2022年4月からの改正労働施策総合推進法の全面施行に向けた中小企業における取組の推進について」
 ファシリテーター:柳原 里枝子氏(株式会社ハートセラピー 代表取締役)
 解説:今津 幸子氏(弁護士 アンダーソン・毛利・友常法律事務所外国法人共同事業パートナー)
 パネリスト:福田 力也氏(株式会社フクダ産業 代表取締役社長)
 パネリスト:名田 二朗氏(株式会社ホテルおかだ 総務部総務課長)

▼詳細やお申し込み方法についてはこちらをご覧ください。

12月は「職場のハラスメント撲滅月間」です
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_22307.html

関連記事(外部サイト)