レギュラーコーヒーに新発想 浮かないバッグタイプ「Jet Brew」開発 キーコーヒー

キーコーヒーは1日、10秒で本格レギュラーコーヒーが楽しめる簡易抽出型コーヒー「Jet Brew(ジェットブリュー)」を公式ECサイト「KEY COFFEE通販倶楽部」で発売している。

ティーバッグタイプのレギュラーコーヒーは、1杯取りドリップコーヒーと比べて圧倒的に手軽であるものの、お湯に浸けるとバッグが浮き、コーヒーの味と香りがうまく抽出できない課題があった。

同社の「ジェットブリュー」はこの課題解消を図ったもので、カップのフチにバッグをセットしてお湯を注ぎ、取っ手を持って10秒ほど振るだけで、コーヒーの味と香りがしっかりと抽出できる新発想のバッグタイプのコーヒーとなっている。

「上下する回数によって好みの味わいに調整でき、5回でスッキリ、10回でマイルド、15回で濃厚な味わいが楽しめる」(キーコーヒー)という。

お湯を準備できない時は、水を注いで約1分半レンジアップしても抽出が完了するようになっている。

1箱7g×30袋入り。販売価格は税込1千500円。

使用法のイメージ(Jet Brew)
使用法のイメージ(Jet Brew)

レギュラーコーヒーに新発想 浮かないバッグタイプ「Jet Brew」開発 キーコーヒーは食品新聞 WEB版(食品新聞社)で公開された投稿です。

関連記事(外部サイト)

×