「鬼滅の刃」コラボ缶で獲得の新ユーザーつなぎ止めへ 秋に大型キャンペーン ダイドードリンコ

「鬼滅の刃」コラボ缶で獲得の新ユーザーつなぎ止めへ 秋に大型キャンペーン ダイドードリンコ

大ヒットした“鬼滅缶”(?吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable)

「鬼滅の刃」とコラボした昨年10月に発売開始した「ダイドーブレンドコーヒー オリジナル」「同 絶品微糖」「同 絶品カフェオレ」のコラボ缶3品が大きく貢献して「ダイドーブレンド」ブランドは前期(1月期)、累計1億本を突破した。

売上げへの貢献はもちろんだが、これまでダイドー製品を購入していなかった若年層や女性の新規ユーザーを獲得したことが特筆すべき動きとなった。

さらに、コラボ商品のうち「絶品微糖」は自販機専用商品となっていることから、同社のスマホアプリ「スマイルスタンド」のダウンロード数もこのタイミングで大きく伸長した。

これを受けて、取材に応じた土屋淳一マーケティング部ブランド戦略グループリーダーは、「今回取り込むことができた新規顧客に対し、中長期的にダイドー製品を飲んでもらえるよう、つなぎ止めることが重要だ。コーヒーは秋が商戦になるので、秋口には大型のキャンペーンを企画している」と意欲をのぞかせた。

「鬼滅の刃」コラボ缶で獲得の新ユーザーつなぎ止めへ 秋に大型キャンペーン ダイドードリンコは食品新聞 WEB版(食品新聞社)で公開された投稿です。

関連記事(外部サイト)

×