「メイバランス」に宅配専用「のむヨーグルト」 明治

「メイバランス」に宅配専用「のむヨーグルト」 明治

「メイバランス」に宅配専用「のむヨーグルト」 明治の画像

「明治メイバランス」と言えば、市販流動食のトップブランドだが、同ブランドの名を冠したドリンクヨーグルト「明治メイバランスのむヨーグルト(宅配専用)」(100?)が登場した。

同ブランド初の宅配専用商品は、体に必要な6大栄養素(たんぱく質、脂質、糖質、食物繊維、ビタミン、ミネラル)をバランスよく配合。毎日の食事に1本プラスすることで、不足しがちな栄養素を手軽に補うことができるほか、フラクトオリゴ糖や中鎖脂肪酸などの成分も配合した。

市販流動食「明治メイバランス」が、「食が細くなってきた」「栄養の偏りを感じる」「エネルギーもしっかり摂りたい」というユーザーをメーンターゲットとしているのに対し、「明治メイバランスのむヨーグルト(宅配専用)」は、「3食普通に食べているが、栄養に不安」「栄養の偏りが気になりだした」「手軽に毎日おいしく栄養を摂りたい」という人をターゲットに訴求する。

6月30日まで「宅配でおいしく栄養バランスを整えよう!家族みんなで4本無料お試しキャンペーン」を展開しており、これにより商品認知の拡大を図る。

明治ではコロナ禍の中、シニアの活動機会減、栄養バランスの乱れなどにより、シニアのフレイル予備軍化の進行が懸念されること、シニア層にもEC・宅配での購入機会が拡大していることなどから、従来の「牛乳宅配センター」を、地域のシニアの健康課題解決に貢献する拠点「明治ウエルネスセンター」に転換していく考えで、歩き方の工夫といった運動提案や宅配時の見守りサービスなどにも取り組む。

「メイバランス」に宅配専用「のむヨーグルト」 明治は食品新聞 WEB版(食品新聞社)で公開された投稿です。

関連記事(外部サイト)

×