明治屋 新社長に磯野常務 現職から29歳若返り

明治屋 新社長に磯野常務 現職から29歳若返り

次期社長の磯野太市郎氏(明治屋)

明治屋は4月27日、社長交代の人事を発表した。

新たに代表取締役社長に就任するのは、常務取締役の磯野太市郎氏。小売事業本部長を引き続き兼務する。

04年まで務めた磯野計一氏以来、17年ぶりの創業家出身社長。現職の松沢幸一社長からは29歳の若返りとなる。

28日開催の株主総会後に正式決定される予定。退任する松沢氏は特別顧問に就任する。

  ◇  ◇

【略歴】磯野太市郎氏(いその・たいちろう)=00年、慶大法学部卒、伊勢丹入社。婦人服バイヤーなどを経て、15年5月に明治屋取締役就任。18年5月から小売事業本部長、20年5月から常務取締役。77年生まれの43歳。

明治屋 新社長に磯野常務 現職から29歳若返りは食品新聞 WEB版(食品新聞社)で公開された投稿です。

関連記事(外部サイト)

×