花粉症シーズン到来

花粉症シーズン到来

花粉症シーズン到来の画像

2月から花粉症シーズンを迎える。気象関係者によると、今年の花粉飛散量は平年(過去10年平均)並のエリアが多く、飛散量は北日本や北陸が昨年より多く、西日本が少ない予想。寒さがピークを過ぎて暖かくなると花粉が飛び始めるが、今年は2月上旬より飛散し、スギ花粉は2月下旬から3月下旬、ヒノキ花粉は3月下旬から4月中旬がピークとか。

▼コロナ感染拡大によりマスク着用が日常化したものの、マスク着用だけでは花粉症対策には不十分。花粉症でかゆい目に触れれば感染リスクが増すとも言われ、当分は二重の対策が迫られそうだ。

▼1月からスーパーやコンビニ、ドラッグストア店頭ではマスクを中心とした対策グッズが所狭しと並べられ、流通でも売場を広げて花粉症対策需要に応えている。食品では乳酸菌飲料やヨーグルト、サプリメント、紅茶、ハーブ、甜茶などとともに機能性表示食品も発売されている。

▼コロナウイルスが蔓延し一向に収まる気配がない中で、花粉症罹患者のストレスやイライラは計り知れなく、想像を絶するものがありそうだ。

花粉症シーズン到来は食品新聞 WEB版(食品新聞社)で公開された投稿です。

関連記事(外部サイト)