ニップンCMに池江選手 未来への挑戦支える食事描く

ニップンCMに池江選手 未来への挑戦支える食事描く

ニップンCMに池江選手 未来への挑戦支える食事描くの画像

ニップンは1日から、競泳の池江璃花子選手をイメージキャラクターに起用したテレビCMを放映している。タイトルは「食事は未来へ編」(15秒、20秒)で、企業広告として全国放映する。

総合食品企業としてさらなる成長に挑む同社の姿勢を体現するイメージキャラクターとして、未来に向け飽くなき挑戦を続ける池江選手を起用。CMでは「食事は未来を連れてくる」というキャッチコピーのもと、池江選手の泳ぐシーンと仲間たちと楽しく食卓を囲むシーンをドキュメントタッチで描いた。一人ひとりの挑戦を支える食事を「もっと楽しく、もっと健康に」というメッセージで訴求する。

後日、同社のホームページ上でCMのメイキング動画を公開。またテレビCMだけでなく、今後は新聞・雑誌などさまざまな媒体への露出も予定している。

  ◇  ◇

池江選手のコメント

(食事のシーンは)泳ぎ終わった後でもあったので、特においしく感じました。味も私好みで、から揚げも食べたんですけれど、衣がカリカリでとてもおいしかったです。自炊はします。体調を崩さないように、たくさん食べることも大事だと思うので、いろいろな種類を作って食べることもありますし、パスタと野菜だけという日もあります。体力をつけるためだったり、体重を戻すためだったり、いろいろな食べ方をしながら工夫しています。食べているシーンは私の素が出ていると思いますので、ぜひCMをご覧ください。

ニップンCMに池江選手 未来への挑戦支える食事描くは食品新聞 WEB版(食品新聞社)で公開された投稿です。

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?