鴻海の傘下に入ったシャープは最大7000人リストラか 買収前には「雇用維持」発言も

記事まとめ

  • 台湾企業・鴻海の傘下に入ったシャープは最大7000人をリストラするという
  • 昨年9月には3200人が希望退職しており、日本電産への流出が相次いでいるようだ
  • 鴻海の郭台銘会長は買収前には「雇用を維持する」と語っていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております