トランプ政権が機能不全となれば、円が避難通貨化して強烈な円高となる可能性

記事まとめ

  • 日米関係は対等ではなく、円ドル関係は“米国の意思”によって決まる力関係だという
  • 『トランプ氏に力あり』と認識されれば円高になり、逆ならば円安になるらしい
  • また、トランプ政権が機能不全となれば、円が避難通貨化して強烈な円高になるという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております