人気のBMW2シリーズ・アクティブ ツアラー、グラン ツアラー が一部改良

人気のBMW2シリーズ・アクティブ ツアラー、グラン ツアラー が一部改良

人気のBMW2シリーズ・アクティブ ツアラー、グラン ツアラー が一部改良の画像

実用的なモデルで一定の需要がある4WDをのぞくと、駆動方式の違いを意識してクルマ選びする人は日本のみならず世界でも少数派かもしれません。

そうした傾向はBMWによる調査結果でもあるそうで、2列5人乗りのBMW 2シリーズ・アクティブ ツアラー、3列7人乗りのグラン ツアラーは、主にメルセデス・ベンツBクラスへの対抗馬(アクティブ ツアラー)として、綿密なマーケティングにより生まれたモデルだと想像できます。

2016年9月、BMW 2シリーズ・アクティブ ツアラーとグラン ツアラーが一部改良を受けました。

よりダイナミックなスタイリングを強調する「M Sport」モデルのうち、「BMW 218dアクティブ ツアラー M Sport」、「BMW 218dグラン ツアラー M Sport」、「BMW 220iグラン ツアラー M Sport」の3モデルに、パドルシフト付きの8速スポーツATを新たに標準装備。

なお、225i xDriveアクティブ ツアラーは従来モデルからパドルシフト付8ATが用意されています。

BMW2シリーズ・アクティブ ツアラーの価格帯は342万円〜509万円。グラン ツアラーは368万円〜464万円。

なお、価格が改定された「218dアクティブ ツアラー M Sport」は407万円、「218dグラン ツアラー M Sport」は437万円、「220iグラン ツアラー M Sport」が464万円です。

(塚田勝弘)

人気のBMW2シリーズ・アクティブ ツアラー、グラン ツアラー が一部改良(http://clicccar.com/2016/09/07/396794/)

【関連記事】