日産の新型GT-R 排気系部品にチタン採用し軽量化と心地よいエンジンサウンドに

記事まとめ

  • 2017年モデルの日産GT-Rに新日鐵住金のチタン合金「Super-TIX10CU」を採用
  • 排気系部品をチタン化することによって、ステンレスと比較して軽量化を達成
  • チタンエキゾーストシステムにより心地よいエンジンサウンドを楽しむことができる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております