【F1速報×F1女子〜イタリアGP号〜】これがあればF1日本GPは完璧!特別付録「2016日本GPパーフェクトガイド」をゲットしよう!!

【F1速報×F1女子〜イタリアGP号〜】これがあればF1日本GPは完璧!特別付録「2016日本GPパーフェクトガイド」をゲットしよう!!

【F1速報×F1女子〜イタリアGP号〜】これがあればF1日本GPは完璧!特別付録「2016日本GPパーフェクトガイド」をゲットしよう!!の画像

9月4日(日)に開催された、歴史と伝統を誇るイタリアGP。レースウィーク中、衝撃的なニュースが2つも飛びこんできましたよね。

フェリペ・マッサ選手(ウィリアムズ)の引退発表と、ジェンソン・バトン選手(マクラーレン)がアンバサダーとしてマクラーレンと2年契約更新発表。もちろん、9月8日(木)発売の「F1速報イタリアGP号」にもこの2人の発表について詳しく記載されています。

■THE TRUTH OF F1 NEWS

今季限りでF1を去ることを明らかにしたマッサ選手の記者会見は、木曜日の昼過ぎに行われました。ウィリアムズのモーターホームには入りきれないほどの人々が詰めかけ、マッサ選手はスタンディングオベーションを受けます。

感極まって涙を浮かべるマッサ選手に、思わずもらい泣きしたチーム関係者やメディア関係者も少なくなっかったそうです。

引退発表の場がモンツァだったのには、理由がありました。
「モンツァを選んだのは、10年前にミハエル(シューマッハー)が引退発表をした場所だったから。彼が2006年末で1度目のF1引退を決めたから、僕は2007年もフェラーリに乗ることができたんだ。」(フェリペ・マッサ)
■緊急レポート 急転直下、バトン残留へ

マクラーレン・ホンダが土曜日の予選後に、毎回行う定例会見。

通常はふたりのドライバーとレーシングディレクターのエリック・ブーリエ、そしてホンダから長谷川祐介ホンダF1プロジェクト総責任者が出席し、レースの見通しなどを語ることになっているそうなのですが、この会見に登場したのは、マクラーレン・グループCEOのロン・デニス、そしてバトン選手の2人だけだったのです。

ロン・デニス氏は「来季はフェルナンド(アロンソ)のチームメイトとして、ストフェル・バンドーンを起用する。ジェンソンとは2018年までの2年契約を結んだ。来季からはアンバサダーとしてマシン開発をはじめ、重要な役割を担ってもらう。必要ならレース出場もありえる」と発表。

バトン選手は
「シュミレーターに乗ったり、よりいいチームになるよう、できる限り力を貸す。でも基本的には17年は、自分の決めたスケジュールで生活する。家族と頻繁に会うことを始め、F1にすべてを捧げてきたために、これまでできなかったことが山ほどある。トライアスロンにもっと出たい。来年はそういうことを、思い切りやり遂げるつもりだよ。」
「グランプリの現場にも、せいぜい2、3戦しか来ないつもり」
と語っています。また、親しいイギリス人ジャーナリストに、「18年は絶対に復帰できるから」と自信たっぷりに話していたそうです。

個人的に一番の衝撃だった、大好きなバトン選手の発表。移籍でも引退でもなく、「休養」って……!? チームに残留するのは嬉しいですが、やっぱりレースをしているところが見たかった(涙)。

グランプリの現場にも2、3戦しか来なくて本当に2018年にレース復帰できるのでしょうか。不明な点が多々ありますが、残りのレースを楽しく走ってほしいなと願うばかりです。

いよいよ来月にせまった、F1日本GP(10月6日〜9日)。

鈴鹿サーキットで現地観戦する方、たくさんいらっしゃるのではないでしょうか。F1速報イタリアGP号には、特別付録「2016日本GPパーフェクトガイド 鈴鹿ナビ」がついているんです!

今年初めて鈴鹿サーキットに行く方にぜひチェックしてもらいたいのが、鈴鹿サーキットコースガイド&観戦エリアマップ。

ドライバーが最も「攻め甲斐のあるサーキット」と称賛する鈴鹿サーキットは各コーナー見所満載です。金曜日は自由席になるので(パドック内、V席、カメラマンエリアを除く)どこで見るか考えておくとGood☆

ドライバーエントリーリストで、ドライバー・チーム・カーナンバー・ヘルメットのデザインも確認できますよ。応援するドライバーを探してみては?(^^)

レース以外にもイベントがたくさんあります。憧れのドライバーからサインが貰えたり、トークショーで近くで見る事ができちゃうかも!? イベント情報は要チェックです!

せっかく鈴鹿に行ったからには、地元の美味しい料理を食べて帰りたい!という方、「鈴鹿の『うまいもん』を一挙紹介!」ページをご覧ください。F1関係者納得の料理店も紹介されていて、お得なクーポン付きです!

今年の日本GPもオフィシャルグッズのバリエーションは豊富。今回のテーマ「THE 1 AND ONLY ファンのために。ファンとともに」が描かれている、定番のTシャツやタオルから、クールなデザインのピンズまで、魅力的な商品が盛りだくさんです。どれも欲しくて迷っちゃいますね(笑)。

この鈴鹿ナビ、お家で読んで終わり。じゃダメなんです!

鈴鹿サーキットの「F1速報ブース」に、鈴鹿ナビを持って行くと、出場ドライバーとヘルメットが記載されている「F1速報2016日本GPクリアファイル」を貰えます。ただし、先着5000名様限定なので欲しい方はお早めに(配布期間:10月7日〜9日)!!

(yuri)

【F1速報×F1女子〜イタリアGP号〜】これがあればF1日本GPは完璧!特別付録「2016日本GPパーフェクトガイド」をゲットしよう!!(http://clicccar.com/2016/09/11/398261/)

【関連記事】