スマホでグリグリ!新型トヨタ「プリウス」の360°動画

スマホでグリグリ!新型トヨタ「プリウス」の360°動画

スマホでグリグリ!新型トヨタ「プリウス」の360°動画の画像

このところ、動画サイトへの投稿が増えたことで人気が高まっている360°動画。

カメラやOA機器メーカーの「リコー」が2013年11月に発売した、世界初の全天球イメージを撮影できる小型カメラ「RICOH THETA(リコー シータ)」の登場で、映像表現の世界が飛躍的に進化しました。

超小型魚眼レンズをカメラの表裏に2個装備することで、真の全天球画像の撮影を可能にしたもので、カメラ本体は僅か100g以下の小型・軽量設計になっています。

シャッターを1回切るだけで、撮影者を取り囲む全天球のイメージを簡単に撮影することが可能で、画像をWi-Fi経由でスマートフォンに転送すれば、専用アプリで閲覧できるほか、専用ウェブサイト「theta360.com」にアップロードすれば、FacebookやTwitterなどのSNSで動画を共有することもできます。

https://www.youtube.com/watch?v=lTZC3j_JbF8

何が面白いかというと、動画再生時にスマートフォンの画面を指先で自由に動かして360°全方位見渡すことができる点で、もちろんパソコン上でもYouTubeなどの動画共有サイトにアップロードされた動画で同様に楽しむことができます。

さらには角速度を検出するジャイロセンサー搭載のスマートフォンで閲覧した場合、スマホの動きや向きにシンクロして映像の視点が変わるのもポイントの一つ。

前置きが長くなりましたが、トヨタ自動車がそんな全天球カメラを使って、カリフォルニアを舞台に新型プリウスを撮影した動画を公開しています。

https://www.youtube.com/watch?v=XURhMmDos48

今年7月にも水素で走る燃料電池車「MIRAI」のPR動画を公開しており、今回の作品はそれに続くものとなっています。

余談ですが、同社は現在AR(拡張現実)関連事業に着手しており、ARを使った自動車用フロントウインドシールドガラスを開発しているそうです。

https://www.youtube.com/watch?v=tEn2zAWaETo

今回の作品は若者達が新型プリウスに乗ってアメリカ横断の夏の旅に出るというストーリー仕立てになっており、制作を手掛けた米「VRプレイハウス」のディレクターDJターナー氏は「この作品を通して人々が旅や冒険に出掛けたいと思ってくれたら嬉しい」としています。

360°映像は動画サイトに沢山有るので、読者の皆さんも是非試してみてください。

(Avanti Yasunori・画像:TOYOTA、RICOH)

【関連リンク】

RICOH THETA(リコー シータ)
https://theta360.com/ja/

スマホでグリグリ!新型トヨタ「プリウス」の360°動画(http://clicccar.com/2016/09/11/398849/)

【関連記事】