ジャガーの旗艦クロスオーバー「Jペース」誕生へ…ディーゼル・ハイブリッド搭載か?

ジャガー初のクロスオーバーSUV『Fペース』に続く新型SUV、『Jペース』のプロトタイプをカメラが捉えました。

「Jペース」は、「Fペース」より大きなボディを持ち、ポルシェ『カイエン』やアウディ『Q7』をライバルとする、ジャガーのフラッグシップSUVとなります。

このプロトタイプは、まだ「Fペース」のミュールを纏っていますが、その心臓部には2リットル直列4気筒ディーゼル・ハイブリッド、及びプラグインハイブリッドが搭載される可能性が高いようです。

また、公開間近の新型ランドローバー・ディスカバリーと多くのコンポーネントを共有すると見られています。

ワールドプレミアは2018年秋と予想されています。

(APOLLO)

ジャガーの旗艦クロスオーバー「Jペース」誕生へ…ディーゼル・ハイブリッド搭載か?(http://clicccar.com/2016/09/24/401088/)

【関連記事】プジョー・2008 SUV次世代型、スペインの公道でキャッチ!次期「アウトランダーPHEV」? 三菱自動車がパリモーターショーでコンセプトモデルを公開雨にも負けず風にも負けず、そのうえ豪華な最新プレミアムSUV 6選